【旅行記】小笠原諸島6日間 日本一の星空が見える自然の中でバーベキュー&宿泊

小笠原諸島
このブログを読むとこんなことがわかります。
・小笠原諸島 父島 満天の星と自然に囲まれてBBQできる宿泊施設
・父島で「日本一の星空が見える場所」に選ばれた場所
Lena
Lena

2019年6月に小笠原諸島へ行った時の体験を交えてお伝えします

母島から父島に移動してきて、宿「シャンティーバンガロー」に向かいます。
二見港から車で15分くらいのところにあり、無料送迎してくれます。

宿に向かう前に、「スーパー小祝」に寄ってもらいました。
今夜は「シャンティーバンガロー」の敷地内でバーベキューをするので、その買い出しです。

小笠原のスーパーやお土産を購入できるお店についてはこちら。

肉や野菜を購入~。
バーベキューの場合、食べ物以外にも虫よけや蚊取り線香があるといいと思います。

食べ物は余っても困るけど、足りなくてもなかなか買いに来ずらいので、量が難しいところ。

「シャンティーバンガロー」へ

買い出しが終わったら、今日から2泊する「シャンティーバンガロー」へ。

着いた瞬間ちょっと感動!
自然あふれるバンガローがすごくいい(^^)

チェックインしてからゆっくりしたり、宿の近くをちょっと歩いたりしました。
宿の周りには売店・レストラン・販売機などはないです。

バス停はあるけど、多い時でも1時間に1本くらい。
村営バス | 小笠原村公式サイト

小笠原の車は品川ナンバーな事にビックリ!

「シャンティーバンガロー」でBBQ

夜ご飯の時間が近づき、バーベキューの準備。
道具は「シャンティーバンガロー」で貸してもらえます。

こんな開放的な大自然の中で、バーベキューできるなんて最高!

ここ「シャンティーバンガロー」から見る星空は本当にキレイでした。
こういうのを「満天の星」って言うんだろうなぁ(^^)

小笠原諸島の星空

小笠原諸島は、北緯27度。
夏以外でも天の川が見えるほど、たくさんの星が見られます。
「日本一の星空が見える場所」という栄誉に輝いたこともあるそうです。

父島では「小港海岸」と「コペペ海岸」が星空の名所。
「日本一の星空が見える場所」と言われたのもこの2か所です。

どちらも「シャンティーバンガロー」の近く!
星がキレイなのも納得です(^^)

星空観賞のオプショナルツアーもオススメ!
満天の星空!動物観察&海辺散策
小笠原・日本一の星空を観察しよう!

父島の大自然と星空に囲まれながら、小笠原諸島 到着2日目 終了~。
(船も入れたら3日目)

Lena
Lena

翌日は南島やイルカを楽しみます!

Have a great day !

     Lena の 小笠原旅行 ざっくりスケジュール
1日目 竹芝桟橋から「おがさわら丸」で出港
2日目 小笠原諸島 父島到着 ははじま丸で母島へ移動 母島の乳房山
3日目 ダイビング 母島→父島 BBQ ←今ココ
4日目 南島 ドルフィンスイム 小笠原居酒屋で名物夜ご飯
5日目 父島観光 シュノーケリング 父島から「おがさわら丸」出港
6日目 竹芝桟橋着

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました