船「おがさわら丸」で 快適に過ごせる展望ラウンジとは? 船室のランクや料金

小笠原諸島
このブログを読むとこんなことがわかります
・船「おがさわら丸」で快適に過ごせる展望ラウンジの様子
・乗船後のオープンから 人気の展望ラウンジを使う方法
・船室のランクや料金

 

おがさわら丸で快適に過ごせる場所 展望ラウンジ

展望ラウンジ おすすめの理由

「おがさわら丸」には展望ラウンジスペースがあります。
そこを利用できるとゆったり快適に過ごすことができます (^^)

なぜラウンジをおすすめするかと言うと、お値段の張る個室を予約していない限り 船室はあまりゆったりすごせるスペースではないからです。

同行者とおしゃべりしたりするなら、展望ラウンジやデッキがいいと思います。

 


小笠原海運HPより

 

展望ラウンジを利用する方法 整理券を手に入れよう

出向して1時間後にラウンジスペースがオープンしますが、人気なのでオープンの頃 行っても入れない場合があります

ラウンジオープン前から整理券を配布しているので、乗船したら自分の部屋に行って荷物を置くより先にラウンジの整理券を取りに行くのがオススメです!

整理券の配布場所は、7デッキの展望ラウンジの入口です。
(ラウンジ内はまだ入れません)

私は乗船してすぐに整理券を取りに行ったら、1番でした。
席が空いていれば整理券がなくてもラウンジを利用できますが、出港後はお客さんが集中するようです。

オープンの時間になると、整理券を取った順にラウンジ内に入れます。
どの席を選ぶかはお好みで。

 

展望ラウンジの様子

私たちはここでお酒飲んでいろんな楽しい話をして過ごしました。

ラウンジ内でドリンクや軽食を購入できます。
お酒や食べ物を持ち込んでも大丈夫です。

 

展望ラウンジの営業時間

展望ラウンジは開いている時間が決まっています。
深夜や早朝は閉まっているのでご注意ください。

◆展望ラウンジ 営業時間

東京 → 父島
12:00 – 21:00  7:00 – 10:00

父島 → 東京
16:30 – 21:00  7:00 – 14:30

船室の種類と料金

「おがさわら丸」を予約する際に船室を指定することになります。
船室の種類とだいたいの料金をご紹介します。

価格は時期などにより変動しますので、参考程度にご覧ください。

 

2等和室  (片道 約 23,640 円)

和室で、頭のあたりにしきりがある作りの広々した空間です。
もっともリーズナブルな船室。
女性専用の部屋もあります。

小笠原海運HPより

 

2等寝台    (片道 約 26,930 円)

プライベート空間を必要とするかたでリーズナブルなのは2等寝台。
私は2等寝台に泊りました。
女性専用の部屋もあります。

小笠原海運HPより

 

 

特2等寝台  (片道 約 35,750 円)

2等寝台より少し広く、2等寝台の上または下だけで2名ならカーテンで仕切って個室のような感じになります。
ベッドごとにテレビが付いてます。
特2等以上はスリッパ付。

小笠原海運HPより

 

1等室    (片道 約 49,500 円)

個室の中では一番リーズナブルです。テレビ付。

小笠原海運HPより

 

特1等室(デラックス)  (片道 約 63,830 円)

復路の船は友人がこの部屋を予約したので入れてもらいました。
けっこう広々くつろげます。
特1等室(デラックス)は、個室で唯一 3名まで泊まれます。
(他の個室は2名までです)

小笠原海運HPより

 

復路はシャワー室が混んでたので、この部屋のシャワーを使わせてもらいました。
シャワーはユニットバスで、狭くないし快適でした。

 

特等室(スイート)   (片道 約 70,450 円)

一番豪華な個室。
専用デッキも使えるのが羨ましいです。

小笠原海運HPより

 

まとめ

 

Lena
Lena

展望ラウンジを使えると、より快適に過ごせると思います。
船室の様子も参考になれば嬉しいです!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました